<   2010年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

平成22年度国風冠句秋季号誌上吟輯 掲載句(平成22年度10月発行)

国の部 中西春花宗匠選
十  秋津洲 豊葦原は瑞穂の国 直樹

風の部 中島弘風宗匠選
天  最敬礼 翼で手を振る特攻機 直樹
[PR]
第34回野洲市芸術祭冠句輯上座抄 掲載句(平成22年10月22日)


行の部 松本双樹宗匠選
二 行儀よく 芸に父なし師に子なし  直樹
十 よくご覧 黙して流す父の汗  直樹

行の部 西村吟雪宗匠選
二 食いしん坊 葦は湖畔を浄化する  直樹

行の部 清水東風宗匠選
七 食いしん坊 葦は湖畔を浄化する  直樹

行の部 高井友季大雅選
九 食いしん坊 葦は湖畔を浄化する  直樹

雲の部 園田鏡石宗匠選
七 がさがさと 枯れて味ある掌の温み  直樹

雲の部 谷 柳好宗匠選
十 がさがさと 枯れて味ある掌の温み  直樹

雲の部 小西幸人宗匠選
十 がさがさと 風雪耐えし老いの肌  直樹

流の部 溝殿城月宗匠選
地 流行り歌 昭和を回る針の音  直樹

流の部 伊崎緑風宗匠選
十 リフレッシュ ばっさり落した長い髪  直樹

水の部 川端透石宗匠選
四 句点打つ 無冠で臨む我が余生  直樹
[PR]
文芸塔 第84巻 第10号  冠句研究10月号(平成22年10月5日発行)

塔映集Ⅲ(会員作品) 川口未知選

  落日燃ゆ 里に抱かれ満つ平和 直樹

  落日燃ゆ 吾れ農夫たり田に休む 直樹

  青き味 泡雪のごと恋雫 直樹

  青き味 蚕豆の詩聴こゆ里 直樹


海鱗抄(自由吟) 三村昌也選

  傍に居て 三尺ほどの距離を知る 直樹


新風抄 「町外れ」 野村民子選
 
佳20 町外れ 我が手の過去を知る大樹 直樹
[PR]
by kankunonakama | 2010-10-05 10:00 |  冠句研究
第40回マキノ秋季冠句大会秀華輯 掲載句(平成22年10月4日)

夏の部 小西幸人宗匠選
九 夏休み 熱闘滾る甲子園  直樹

冬の部 伊崎緑風宗匠選
五 乗り越えて 仲睦まじく古希の坂  直樹
[PR]